並んだ家

article

虹がかかる

外壁塗装は詐欺が多いのは本当?

外壁塗装は詐欺が多いです。これは本当に多いのです。まず、外壁塗装の相場を知っていますか?多くの方が知らないと思います。それこそが詐欺が多い理由なのです。詐欺が多い理由は大まかに言うと3つあり、まずはさっき言った相場が知られていない、2つめは定価が決められていない、3つめは適当に塗装してもすぐにはバレずに素人目ではわからないという点です。でも、疑…

read

葉がついた家

外壁塗装は予算も関係してくるので時期がズレることも

現在築15年の家に住む者です。居住地20件ほどが、たまたま同時期に家を建てたので、時期的なこともあってか、ここ1、2か月の間に、ご近所2軒ほど外壁塗装を行いました。一軒は外壁そのままの色合をクリア(マニキュアに例えると、透明の物を元のものに重ね塗りをした状態)にしただけ、もう一件は、もともとの外壁のトーンを変えずに2段階位(見た目)濃色目にしたものです…

read

外壁塗装の見積もりを一括サイトで利用するときの注意点

外壁塗装を行うときに多くの業者から見積りを取ると、おおよその相場がわかるという利点があります。その利点のために、インターネットなどにある一括サイトを利用する人が増えています。それは簡単に申し込むことができるからです。ですが、一括サイトを利用するときに注意しておきたい点がいくつかあります。
1つ目は、信用できる運営者が運営しているサイトでないと、個人情報などが情報が漏れてしまうおそれがあります。個人情報が漏れてしまい、いかがわしい外壁塗装の業者などに渡ってしまうと、トラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。
2つ目は、見積りを行う外壁塗装の業者に対してきちんとしたルールがあり、そのルールを守らすことができているサイトであるということです。そうでないと見積りもらった外壁塗装の業者からしつこい営業や強引な営業をされてしまうことがあるのです。
3つ目は、一括サイトでの見積りは概算のものがあるということです。それは実際に現場を見ないで建築面積や平面図などをもとに行なっているところもあるからです。概算で比較検討をして、安くて良いと思った業者でも実際に工事に入るときに違う金額を要求してくることも考えられます。その金額が安くなる場合には問題はありませんが、高くなる場合にはトラブルが起きてしまう可能性があります。
ですから、それらの注意点やほかにも考えられる問題点を解消できているサイトでないとお勧めできないのです。

外壁塗装をする時の大切なポイント

外壁塗装を検討するのは築10年以上経ってきて老朽化が始まってきた時に検討すると思います。外に出て自分の住んでいる家の外壁を見て古くなってきたなと思ったり、少し傷が付いているなと思ったりしたら外壁塗装をする時期だと考えていいでしょう。
外壁塗装をしたいと思った時はどうすればいいのか迷ってしまうと思いますけど、まずはどういう色で外壁塗装をしたいのかを事前にシュミレーションをするといいでしょう。塗り壁系シミュレーターやサイディング系シミュレーターなどをうまく活用してこういうが行け器にしたいというイメージを持っておく事が大切です。
外壁塗装をしてもらう業者もしっかり選ばなければいけません。実際契約してしまってから対応が悪くなる業者も正直なところあります。そのため業者からの見積内容説明や工事内容説明などをよく聞きながら判断してみるといいでしょう。また提案が外壁の色だけではなくて近隣の家の状況などを見比べて提案してくれるなどしてくれると比較的良い業者だと判断する事も出来ます。
外壁塗装には費用もある程度はかかってしまうので見積もりをしっかりしてもらうようにしましょう。特に工事内容に見合った価格を合理的な説明してくれると良い業者と判断する事が出来ます。

西宮市の方が初めて外壁塗装を依頼する時には

小さな頃からずっと住んできた年季の入った家等の場合、家の外壁の塗料が剥げてしまったり、色合いがくすんでしまうことがあります。そうした状態を改善したい場合には、外壁塗装を依頼するのはとても良い選択肢です。
ですが、初めての場合だとどんな業者を選んだら良いのかや、どんな塗料が向いているのか分からず困ってしまうことも多いでしょう。そんな初めての外壁塗装を成功させたいのならば、いくつかのポイントを押さえておくことをオススメします。
まず、外壁塗装の業者は良く情報収集して予算に合ったところを選ぶと良いでしょう。業者によって施工方法や塗料の種類、人件費等、外壁塗装に掛かる費用は大きく変化します。
また、家の状況等で追加費用が発生する場合もあるため、事前に様々な業者で見積り比較をしておくことが大切です。業者ごとに見積を行うのが面倒な場合には、專門の一括見積もりサービス等を利用してみると良いでしょう。簡単操作で様々な業者の比較検討をすることができるため、費用や手法等から適切なものをぱっと選ぶことができて便利です。
次に、塗料を選ぶ際には、家にどのような機能を求めるかを明確にしておくのがポイントです。夏場の日差しが激しい立地条件の場合には断熱系の塗料を、長雨が続く地域ならば防水性能と耐久性の高い塗料を選ぶのがコツです。

recent information

外壁塗装は詐欺が多いのは本当?

虹がかかる

外壁塗装は詐欺が多いです。これは本当に多いのです。まず、外壁塗装の相場を知っていますか?多くの方が知らないと思います。それこそが詐欺が多い理由…

read

外壁塗装は予算も関係してくるので時期がズレることも

葉がついた家

現在築15年の家に住む者です。居住地20件ほどが、たまたま同時期に家を建てたので、時期的なこともあってか、ここ1、2か月の間に、ご近所2軒ほど…

read

外壁塗装は信頼のおける業者にお願いする

大きな家

家屋が10年以上たってくると、外壁塗装が?げてきたり、色が変わって褪せてきたりします。また、錆などで外壁から雨水などがしみ込む場合があります。…

read